News

ホームページを公開しました

小豆島 三都の郷のホームページを公開しました。

小豆島の中でも三都半島は特に人口減少・高齢化が著しく、例えば私の同級生は50人程度いましたが、現在では5年~10年に一人出生する程になっています。
それに伴い地域に活気がなくなり、かつての畑や道が急速な荒廃化が進んでいます。
漁業も、以前は春夏秋冬色々な魚を取っていましたが、現在漁師は一人になっています。
かつての賑わいを取り戻すことは非常に厳しいですが、近年の観光客(インバウンド)の増加を見ると、観光を中心にした環境整備の工夫次第では衰退を改善出来るのではないかと考えています。
それにはまず、地元の人が住みやすく、楽しく、若い世代が将来に希望を持てる環境を作り出すことが大事だと思います。
現在の状態を可能な限り生かし、海と山の自然を満喫でき、おいしい食事と温かなおもてなしを提供し、オンリーワンの施設を整備していきたいと思い、まず最初の一歩として今回小豆島 三都の郷事業を進めています。

三都半島農泊推進協議会
代表 平井 潔